4/6現在のバリ島の現状について

本日現在のバリ島の様子についてわかる範囲でお伝えいたします。
※バリ島内でも県や自治体によって状況はまちまちです。当サイトでは主に南部エリアの情報をお届けします。

4/21まで外出自粛

3/30に「4/21まで外出自粛延長」の通知が出ましたので、今現在もが外出自粛が続いています。

DFS前の立体交差点

普段と比べて交通量が著しく減っています。

学校

バリ島では3/16(学校により多少の前後有り)から学校が休校となっており、現在も休校が続いています。

仕事

できる限り在宅勤務とするよう要請されていますが、これは会社によって対応はまちまちです。

観光スポット

ほぼ全ての観光場所が閉鎖されています。ビーチもここ1週間の間に順次閉鎖されていき、現在ではほぼ全てのビーチがクローズされています。各自治体が見回りに出ていて、立ち入りは厳しく管理されています。

ショッピングモール

時間短縮した上で、スーパーや薬局など生活必需品を扱う店舗のみ開いています。

コンビニ

大手コンビニは営業時間短縮でオープンしています。政府からの通達により、21時には全てのお店がクローズとなります。

コンビニの対策

インドマートではレジの前にビニール製の仕切りが導入され、店員さんはマスクと手袋を着用しています。

レストラン・カフェ・屋台

クラブやバーはどこもクローズしていますが、レストラン・カフェ・屋台に関しては、通常通り・時間短縮・デリバリーのみなど店舗により対応はまちまちですが、こちらもやはり21時には全てのお店がクローズとなります。

夜のレギャン通り

普段はバリ島1番の繁華街として外国人観光客で賑わっているエリアですが、外国人観光客がバリ島にいない為、人通りがほとんどありません。