2017/11/30の状況

アグン山噴火に関しての本日の情報です。

フライト状況

デンパサール空港は昨日15:00より通常オープンとなっていますが、便によっては欠航や大幅な遅延が発生しています。
ガルーダインドネシア航空は、本日の成田発デンパサール行きの便は無事に出発、関空発は欠航しています。今夜のデンパサール発便は成田行きも関空行きも現在のところ予定通り運航予定です。

ロンボク空港は12/1の0:00まで閉鎖の予定です。それに伴いロンボク離発着のフライトは全便欠航となっています。

今後について

大方の予想通り昨日の午後から風向きが変わっため、アグン山の噴煙は現在は東方面に流れています。この風向きが続けばバリの空港はオープン、ロンボクの空港はクローズという状況が続くと思われます。
今後も風向きにより空港の開閉が不定期に決定されると思いますので注意が必要です。
飛行機の運航については各航空会社ごとの判断となり”空港のオープン=運航”というわけではなく、またダイヤの乱れも頻繁していますので、各航空会社のフライトスケジュールを随時ご確認ください。

ツアーをご予約済み・ご検討のお客様へ

UTRIPでツアーをお申し込みのお客様または今後お申し込みをお考えのお客様、ご不明な点がございましたら弊社まで直接お電話にてご連絡ください。現在の状況のご説明やツアーのご相談を承ります。

電話番号:03-5980-7644(直通)
平日09:00~18:00、土曜09:00~12:30、日曜・祝日休み。