タヒチの両替について

タヒチの現地旅行会社「タヒチヌイトラベル」発のプチ情報。今日は両替についてです。

最近、パペーテ市内の銀行から、自動両替機が撤去されました。お客様にご利用いただく機会が多かったのですが、今後は銀行窓口でパスポートを提示しなければ、日本円から現地通貨への両替が出来なくなります。そこで今回は、2019年10月時点でのタヒチの現金事情と両替方法についてお伝えします。

現金は必要

タヒチの現地通貨はフレンチ・パシフィックフランです。国際通貨記号はXPFですが、現地ではCFPまたは単にFと表示されています。本国フランスのユーロ通貨とは固定相場(1EUR = 119.33XPF)で、日本円との両替相場はユーロに連動しています。

タヒチには、日本のような交通系ICカード決済やXXペイ等のスマホ決済はなく、キャッシュレス決済と言えばクレジットカードもしくは現地銀行発行の小切手です。

ただし、クレジットカードの利用には「最低金額」を設けている店が多く、2500~3000CFP以上じゃないと利用出来ないことが多いです。また、タクシーや公共バス、小さな個人商店、屋台ではカードが使えません。なので、移動手段の利用時や、飲み物を買うなど小額の買い物、屋台での食事では現金が必要になります。パペーテ市内の公共市場(マルシェ)でも、クレジットカードを利用出来る店と出来ない店が混在しています。

大金は必要ない

ホテルでの食事や部屋付けのサービス、現地申し込みのオプショナルツアー、大型スーパー、有名レストラン等ではクレジットカードが利用できますので、クレジットカードを主体に旅行プランを立てるのが望ましいです。細かい買い物やタクシー代金、屋台での食事のために一人あたり1万~2万CFP程度両替をすれば十分です。

両替はどこでするべきか

両替をする場所はいくつかあり、それぞれにメリット・デメリットがあります。基本的に、現地ではクレジットカードのキャッシングを利用するのが一番両替レートが良く、お得感があります。

下記は2019年10月4日時点での両替レートが良い順番です。ご自身の旅行プランと、滞在する曜日や祝日を確認したうえで、立ち寄りやすさも考慮して両替場所を決めるのが良いと思います。(日本円 x 両替レート = フレンチ・パシフィックフラン。両替手数料や利用料などが別途必要な場合があります。)

銀行ATMでクレジットカードからキャッシング

両替レート 0.983~0.989

メリット:レートが良い、タヒチFAAA空港やパペーテ市内など主要な場所で利用出来る、手数料が安い。
デメリット:銀行ATMに行く必要がある。キャッシング利用分だけ、ショッピング限度額の残高が減る。

銀行窓口

両替レート 0.974~0.978

メリット:レートが良い。
デメリット:空港に銀行窓口が無い、パスポート提示が必要、両替は窓口の営業時間内に限る(土日祝は休業)。

空港両替所

両替レート 成田GPA = 0.862 / タヒチFAAA空港 = 0.81

メリット:利用が手軽、空港での待機時間に両替できる。
デメリット:レートが悪い、手数料が高い。タヒチFAAA空港では国際線発着時のみ営業。

日本からの到着時は混雑するので、離島への国内線乗り継ぎ時間によっては両替する時間がない。

ホテルのフロント

両替レートはホテルが独自に設定する。両替所のレートよりは良い場合が多い。

メリット:利用が手軽、手数料がかからない。
デメリット:現金不足などで両替に応じてもらえない時がある、両替金額の上限が設定されている。

大型リゾートホテル以外では、そもそも両替に対応していない場合が多い。

パペーテ市内での両替

市内に銀行はたくさんありますが、窓口での両替を取り扱っていない銀行がほとんどで、窓口で両替が出来る店舗は限られています。市内中心部、ヴァイマショッピングセンター周辺では下記の銀行のアクセスが良く利用しやすいです。

ソクレド銀行 Banque de SOCREDO

月-金08:00-11:45 / 13:30-16:30
窓口での両替可(要パスポート)、外壁のATMでクレジットカードからのキャッシング可

タヒチ銀行 Banque de Tahiti

窓口での両替不可、外壁のATMでクレジットカードからのキャッシング可

ポリネシア銀行 Banque de Polynésie

月-木07:45-15:30 / 金07:45-14:30
窓口での両替可(要パスポート)、外壁のATMでクレジットカードからのキャッシングは不可

クレジットカードの利用

タヒチでは、VISA、MASTERが広く利用されていて、次いでAMEX、またJCBも利用出来る店が増えてきました。(Dinersはほとんど利用出来ません。)
しかし、クレジットカードが使えないといったトラブルも多く見られるようになりました。「海外 クレジットカード 使えない」と検索すると様々な原因が考えられるようですが、万が一使えなくても別のカードがあれば安心です。

クレジットカード利用には暗証番号が必要な場合がほとんどなので、暗証番号は必ず確認して下さい。3回間違えて入力するとカード自体が利用不可になり、またキャッシング利用時のATMでは、返却されずに機械に吸い込まれてしまうので注意が必要です。

最終日のパペーテで、屋台で食事をするための現金がなくなってしまった…、ホテルに戻るタクシー代金がない…などと困ることがないよう、両替とクレジットカードのキャッシングを上手に使って下さい。

大切だと思うのは、「クレジットカードを複数枚持つ」「暗証番号は必ず確認しておく」の2点です。ここさえ押さえておけば、クレジットカード払い・現金払いに限らず、支払いで困ることはないと思います。

The following two tabs change content below.

UTRIP(ユートリップ)

東京オフィスのスタッフ厳選によるお得なツアー情報や、現地バリ島スタッフにより最新バリ島情報などを配信中!

最新記事 by UTRIP(ユートリップ) (全て見る)