ビーチクラブ「S.K.A.I.」

ただいまバリ島で大ブーム中のビーチクラブ!!雨後のたけのこのようにあちこちにビーチクラブが続々出現!ちなみにバリで言うビーチクラブとは、ビーチ沿いに建つレストランやバーを併設したリゾート施設のことです。今日はビーチクラブの中から気軽に行ける「S.K.A.I.(スカイ)」をご紹介しま~す。

まずは場所から

レギャンビーチにあるパドマリゾートというホテル内に併設されています。
パドマリゾートについてはこちら↓↓↓

ホテル内に併設されている&レギャンビーチにある、ということで滞在日数の少ない観光客でも気軽そして安心して足を運べるビーチクラブです。クタからならビーチ沿いをまっすぐ歩いて行けば10分弱で行けちゃいますよ。

S.K.A.I.はこじんまりとした使いやすいビーチクラブ

スカイビーチクラブ

じゃ~ん!!やしの木とプールとビーチ!これぞ南国!!

スカイビーチクラブ

日焼けが嫌な人は屋根のある奥の席へ。さらに暑いのが嫌な人はクーラーのきいた室内席へ。好きなタイプの席が選べるので◎

実はサーファーにもおすすめ

ビーチクラブの目の前はサーフポイントとして有名なパドマビーチなんです。午前中は海でサーフィンして、昼ご飯がてらビーチクラブでのんびりして、夕方またサーフィン。なかなかいいでしょ~?

あと、サーフィンする人としない人が混在しているグループ旅行や家族旅行にもいいですよ。サーフィンする人としない人で行動が別々になってしまって面倒くさかったりしますが、ここならサーフィンする人もしない人もそれぞれが楽しめるのでオススメです。

夕日がすばらしい!

夕方には雄大なサンセットを見ることができます。

スカイからのサンセット
逆光でいまいちですが、これがスカイビーチクラブから見たサンセット。18:00~21:00はDJが入ったりして昼とはまた違った雰囲気になってなかなかいいですよ~。

レギャンビーチのサンセット
そしてこちらがビーチクラブのすぐ目の前のビーチから見たサンセット。

どちらもとっても素敵ですよね♪ぜひ1度このサンセットは見て欲しいです!

S.K.A.I.の利用方法

朝はパドマリゾート宿泊客の朝食場所になっている為、宿泊客以外が利用できるのは11:30~23:00となります。ホテルのエントランスからも入れますが、ビーチ側にS.K.A.I直結の入り口があるので、そちらを利用する方が便利です。

ビーチクラブによっては先にバウチャーを買うシステムだったりミニマムチャージ(最低支払い金額)が設定されていたりしますが、このスカイビーチクラブはそのどちらも無いのが魅力。ビーチクラブで飲食をすれば誰でもプールを利用できます。もちろんタオルも無料レンタルできます。奥にはパドマリゾートホテルの広いプールがありますが、そちらを利用するには追加料金が必要です。

S.K.A.I.のメニュー

おすすめはなんと言ってもマイナス2度のドラフトビール!!暑い中で飲むキンキンに冷えたビールは格別です。美味しすぎて写真を撮るのをすっかり忘れてました。。。

食事メニュー(PDF)
ドリンクメニュー(PDF)