アマンキラ

バリ島の東部、バリ島らしい情緒が残るアマンギスの村のオンザビーチに「水の宮殿」をイメージして建てられたアマンキラ(AMANKILA)。アマンキラの特徴は、目の前に広がるインド洋に流れ込むように作られた美しい3段プール、丘の斜面に自然に溶け込むように建つ豪華なヴィラ、そして卓越したホスピタリティ。全34室の客室対してスタッフは200名を超えており、オープン当初から働くベテランスタッフも多く、そのサービスはお墨付き。静かでゆったりとした時間に身をゆだねながら、極上のリゾートライフをご堪能ください。

場所 インドネシア バリ島
オープン 1992年
行き方 各空港から国際便でデンパサール空港へ。空港からは車で約1時間半

ルームカテゴリー

プランジパニとブーゲンビリアが咲き誇る丘の斜面に建つヴィラは全部で34棟。各ヴィラとロビーやレストランは美しい白亜の回廊でつながれています。

room_garden
◎ガーデン/オーシャン スイート
ベッドルーム、デイベッドのある屋外テラス、広いバスルームなどがあるお部屋。オーシャンスイートとガーデンスイートは部屋の造りはほぼ同じで景観のみ異なります。
room_pool
◎プール/キラサリ スイート
オーシャンスイートとほぼ同じ造りのお部屋に、大きなプライベートプールが付いています。(キラサリの方がプールサイズが12mで大きいです。)
room_indorakila
◎インドラキラスイート
プライベートプールとラウンジエリア(パビリオン)を設けた広さ249㎡のお部屋。海や寺院を臨む素晴らしい眺望が特徴です。
room_amankila
◎アマンキラスイート
660㎡の広さのある2ベッドルームのお部屋で、大きなプライベートプールと広いテラスが付いています。景観はビーチとアムック湾です。

 

アクティビティ

オンザビーチに建つアマンキラでは、ビーチアクティビティが充実しています。アマンキラならではのクルーズは特にオススメです。また、バリ島東部には寺院や史跡などの観光名所も多くあり、バリ島観光も楽しむことができます。

無料ヨガクラス 週3回、無料ヨガクラスが開かれています。
ウォータースポーツ ビーチクラブには41メートルのプールに加え様々なウォータースポーツ用品が用意されており、ウィンドサーフィン、ボディーボード、スタンドアップペダルボート、カヤック、ホビーキャットは無料にて楽しむことができます。また、スキューバダイビングやカヤック、サーフィン、シュノーケリングなどのインストラクター付きのツアー(有料)もあります。
観光 アマンキラ周辺には、バリ島で最も重要な寺院であるランプヤン寺院とブサキ寺院、ティルタガンガ(水の離宮)、ゴアラワ寺院など、観光スポットがたくさんあります。
クルーズ マンキラが所有する2隻のボートによる定期クルーズは1日に2回出航。アマンキラならではのクルーズ体験をお楽しみ下さい。ボートはプライベートチャーターも受け付けています。海の上から日の出を眺めながら朝食を取ったり、シュノーケリングや釣りに出かけたり、サーフトリップに出かけたり、近隣の島「ヌサペニダ島」を訪れたり、使い方はお客様次第。
スポーツ施設 テニスコート、ジムがあり、無料で利用することができます。

スパ

マッサージパビリオンにてトリートメントを受けることができますが、ご希望にてビーチクラブやお部屋にても可能です。オープン時間は8:00~22:00。メニューは、自然原料を使用した伝統のバリ式アロマテラピーやスクラブなど。
spa_amankila

レストラン

restaurant_amankila
テラス インドネシア料理、西洋料理。6:00~18:00
レストラン インドネシア料理、西洋料理。
朝食6:00~11:00、ディナー18:00~23:00
ビーチクラブ インドネシア料理、西洋料理。10:00~18:00

インドネシアのアマンを巡る

バリ島内には「アマヌサ」、「アマンキラ」、「アマンダリ」、ジャワ島のジョグジャカルタには「アマンジオ」、スンバワのモヨ島には「アマンワナ」、とインドネシアには5つものアマンがあります。せっかくインドネシアのアマンに泊まるなら、アマンホッピングはいかがですか?複数個所のアマンを自由に組み合わせられるツアーを色々ご用意しています。

アマヌサ(バリ島)
アマンダリ(バリ島)
アマンジオ(ジャワ島)
アマンワナ(モヨ島)

インドネシアのアマン

フォトギャラリー


内容は予告なく変更されることがございますのでご了承ください。無料アクティビティの内容やスパ、レストランの営業時間については、到着後にアマンのスタッフに直接再確認されることをお勧めいたします。