2017/11/29の状況

アグン山噴火に関しての本日の情報です。

フライト状況

デンパサール空港の閉鎖は明日の朝7:00まで延長となりました。それに伴い、明日の朝7:00までの全フライトが欠航となりました。
バリ島の東隣のロンボク島の空港は本日は通常通りで、バリ島行き以外の便は通常運行の予定ですが、多くの便に遅延が発生しています。

(追記ー現地時間15:30)
現地時間の14:28にデンパサール空港が再開しました。ただし飛行機を運航するかどうかは各航空会社ごとの判断となります。

噴火状況

噴火活動は続いていますが、インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG)からの新しい情報は特にありません。

観光客の動向

(1)バリ島にて待機
(2)陸路(バス&フェリー)でジャワ島のスラバヤ空港またはジャカルタ空港まで移動
(3)スピードボートを利用してロンボク空港まで移動

この3つが現在ある主な選択肢です。どれが1番いい方法なのかは正解がないので悩むところです。(1)は1番シンプルではありますがいつデンパサール空港が再開するかわからない、(2)は移動時間が長くて大変、(3)はロンボク空港もまたいつ閉鎖になるかわからない、とそれぞれにリスクがあります。自然相手のことなので先が読めず難しいところです。

今後の見通し

通常この時期のバリ島には西風が吹いているのですが、ここ数日はサイクロンがジャワ島を通過中だった為に気圧配置が変化して東風が吹いていました。そのサイクロンが南海上へ抜けていきましたので、風はまた西風に戻ると予想されています。もし西風に戻れば噴煙は東に流されますので、デンパサール空港が再開され逆にロンボク空港が閉鎖される可能性が高まります。ただし、「空港が再開=飛行機が飛ぶ」というわけではなく、運航/欠航は各航空会社ごとの判断となります。

噴火にしろ風向きにしろどちらも自然のものなので、先のことは予測不能です。弊社では常に最新情報を入手すると共に随時お客様に情報をお届けする予定でおります。

ツアーをご予約済み・ご検討のお客様へ

UTRIPでツアーをお申し込みのお客様または今後お申し込みをお考えのお客様、ご不明な点がございましたら弊社まで直接お電話にてご連絡ください。現在の状況のご説明やツアーのご相談を承ります。

電話番号:03-5980-7644(直通)
平日09:00~18:00、土曜09:00~12:30、日曜・祝日休み。