ホテルとヴィラの違い(インドネシア編)

ホテル or ヴィラ?

バリ島およびインドネシアにある宿泊施設は「ホテル」と「ヴィラ」の2つに大きく分けられます。それぞれの特徴を知って、自分のスタイルに合ったものを選びましょう!

ホテル

ビルディングタイプの建物の中に複数の客室が入っているものを一般的にホテルと呼びます。

インターコンチネンタル・バリ

1.設備が充実している

ホテルのランクや規模にもよりますが、中規模以上のホテルではプール、レストラン、スパ、ジムなどの設備を一通り揃えていることがほとんどです。大型ホテルになるとプールやレストランが複数あったり、スポーツやエンタータインメントなどのアクティビティが開催されていたりと、ホテルの中だけで十分楽しめるようになっています。

2.お部屋について

メイアバリのお部屋

基本の形は、「寝室+バスルーム」です。
ホテルやお部屋のカテゴリーによっては、バルコニーやテラスがついていたり、ベッドルームとは別にリビングエリアがついていたりします。

バリ島のベッドタイプはダブルまたはキングベッドが基本で、シングルベッド2台が入ったツインルームは部屋数が少ないところがほとんどです。

3.ホテルが向いてる人

◎アクティブタイプ

「朝から晩まであちこち出かけたいからお部屋へは寝に戻るだけ」という方はホテル向き。ホテルのレストランやプールも利用する予定がないならホテルの設備について気にする必要もないので、食事やショッピングに行きやすいか場所かどうかという立地重視でホテルを選びましょう。

◎子連れファミリー

「小さな子供がいるので疲れない程度にバリを楽しみたい」というファミリーには、キッズプールやスライダーなどがある大型ホテルが向いています。さらにレストランやスパも充実しているホテルならママだって十分楽しめます。2部屋必要なファミリーの場合は、ファミリールームやコネクティングルームがあるホテルを選ぶと便利です。

ヴィラ

バンヤンツリーウンガサン
敷地内に戸建の棟が立ち並んでいて、その1棟ずつがそれぞれお部屋となっているのが「ヴィラ」です。

1.ベッドルーム数について

ヴィラの表記でよくある「1ベッドルーム」というのは、寝室が1部屋あるという意味で、宿泊可能人数は2名または3名となります。2ベッドルームでは寝室が2部屋あり、4~6名で宿泊できます。

1ベッドルームまたは2ベッドルームが一般的ですが、大家族やグループでも利用できる3~6ベッドルームのヴィラもあります。ベッドルーム数が大きくなれば必然的にリビングルームやプライベートプールなどもサイズが大きくなり、大人数でもプライベートを確保しながら贅沢に過ごすことができます。

2.リビングルーム

ヴィラ・デ・ダウン
リビングルームは壁が2~3面しかないセミオープンのスタイルが多く、またバスルームがセミオープンの場合もよくあります。セミオープンスタイルは南国らしい開放的な気分を味わえますが、虫が極端に苦手な方などには厳しいかもしれません。

3.プライベートプール

ヴィラのランクやカテゴリーによってプライベートプールの有無が異なります。

4.ヴィラが向いてる人

◎カップル・ハネムーナー

ヴィラで贅沢な雰囲気を堪能しながら2人でプライベートな時間を楽しめます♪ ハネムーナー用のロマンティックディナーなどが用意されているヴィラもたくさんあるので確認してみましょう。

◎小さな子連れファミリー

ルームサービスを頼めばお部屋のダイニングでゆっくり食事が取れるので、小さなお子様連れでも気を使わずに済んでパパもママもリラックス!
ヴィラはほとんどがキッチン付きなのもポイント!キッチンでミルクや離乳食の準備などできるので、赤ちゃん連れの方にはとっても便利!
プライベートプール付きのヴィラならお子様のお昼寝中だってパパ&ママはプールでゆっくりできます。お子様の食事や昼寝に振りまわれることなく南国リゾートを楽しめるのは魅力的♪

◎大家族・グループ旅行

複数のお部屋が必要な大人数の旅行の場合、ホテルだとお部屋がバラバラになってしまい、外出しようとする度にあっちこっちの部屋に行ったり、内線をあちこちにかけたり、いちいちロビーで待ち合わせたり・・・、グループ旅行のあるある光景ですよね。
でもヴィラならそんな面倒くさいことは一切無し!寝る時だけがそれぞれ別室で、起きてる間はリビングなどの共有エリアでみんなで過ごせるので旅の楽しさがグッとUP!

ホテルの中にあるヴィラ

ビルディングタイプのお部屋とは別に、敷地内にヴィラを何棟か有しているホテルがあります。この場合、宿泊施設の名前は「○○ホテル」で、ルームカテゴリーが「○○ヴィラルーム」などとなります。

お部屋やサービスが通常のヴィラと何も変わらない場合もありますが、そこまでプライバシーが確保されておらずヴィラとホテルの中間のような場合もあります。ヴィラに泊まりたいけれどそこまで隔離されなくてもいい、広めの部屋でゆっくりしたいけどレストランや大きなプールなど設備はホテルのものを利用したい、などという場合にこのタイプは向いています。

エリアを選ぼう!

ヴィラかホテルか?どんなタイプのところに泊まりたいかがだいたい決まったら、今度はエリア選び!インドネシアは島ごとに独特の文化を持つ奥の深い国ですが、同じ島の中でも場所によってこれまた色々違います。何をしたいか?誰と行くか?街中がいいか?静かなところがいいか?山がいいか?海がいいか?などなど、色々なポイントから自分の好みに合った場所を選びましょう!

【エリア情報】

バリ島

バリ島

世界有数のリゾート地 バリ島の面積は5,633平方キロメートル(東京都の約2.5倍)と決して大きな島ではありませんが、海…

ジャワ島

ジャワ島

インドネシアの中心の島 ジャワ島は、1万数千の島々から成るインドネシア共和国の政治&経済の中枢となっている島です。首都で…

ロンボク島グルプック

ロンボク島

魅力ある町があちこちにある島 バリ島の東隣にあるロンボク島は4,725㎢とバリ島より少し小さい島です。イスラム教徒のササ…