オススメの飲み物「ココナッツウォーター」

南国と言えばヤシの木。ヤシの木と言えばヤシの実。ヤシの実と言えばココナッツウォーター!
ということで、今日はココナッツウォーターについて。

南国の島にはやっぱりヤシの木

ココナッツの木
常夏のバリ島には、島の至る所にヤシの木が自生しています。日本人がイメージするヤシの木は上の写真みたいな木だと思いますが、一口にヤシの木と言っても実は色々な種類があって、葉っぱの形や実の形も色々あるんですよ。

ヤシの実

ヤシの木がいっぱいのバリ島ですから、もちろんヤシの実もいっぱい!
ヤシの実は捨てるところが無いと言われています。ココナッツウォーター、ココナッツミルク、ココナッツオイル、ヤシ殻で作った雑貨、ヤシ殻の炭・・・などなど、ヤシの実の使い道は色々です。

身近なナチュラルドリンク

ヤシの実の中でもヤングココナッツと呼ばれるまだ若い実は飲み物として利用されます。それが「ココナッツウォーター」と呼ばれるものです。マドンナやリアーナといった海外セレブ達が愛飲しているとしてちょっと前に話題になりましたよね?

ココナッツ
バリ島では昔からココナッツウォーターはナチュラルドリンクとして愛飲されてきています。道端の屋台、ビーチ、レストラン、カフェなど色々なところでココナッツウォーターを飲むことができます。

ココナッツウォーター
こんな感じで実の上の方をカットしたものを出してくれます。味はしいて言えば薄味のスポーツ飲料みたい?ほんのりとした甘さです。100%ナチュラルなので体にいいことは間違い無し!

私のオススメは殻の内側に張り付いている実です。プルンとしたゼリーみたいな感じですっごい美味しいんですよ!味はもちろんココナッツ味!(笑)ココナッツウォーターだけ飲んで実を食べないなんてもったいない!!ぜひスプーンで実を削って食べてください。スプーンが付いて来ていない場合はお店のスタッフにスプーンをもらってください。

ただ、これは当たり外れがあるんですよ。実が厚めでプルンプルンの時は当たり!実が薄めで固い時は外れ!そのココナッツの熟し具合によって実の固さが変わってくるんです。自然の物だから仕方ないですねぇ。

それ以外に、もうどうしようもない外れというのもあって、私はこれに当たってしまった時はもうガックリ・・・。ココナッツを頼んで、「さぁ実を食べよう!」と思って中を覗くと実が無いっ!!「実が無いって何?」って思いません?その言葉通りなんです。実が無いんです!実が取られてしまってるんです!!別の料理やデザートに使う為に実があらかじめ削られてしまってるんです。もうこれはレストラン次第なのでなんともかんとも・・・。

The following two tabs change content below.

UTRIP(ユートリップ)

東京オフィスのスタッフ厳選によるお得なツアー情報や、現地バリ島スタッフにより最新バリ島情報などを配信中!

最新記事 by UTRIP(ユートリップ) (全て見る)

UTRIP(ユートリップ)

東京オフィスのスタッフ厳選によるお得なツアー情報や、現地バリ島スタッフにより最新バリ島情報などを配信中!