アマンコラ滞在記 その1

幸せの国と呼ばれているブータンにあるアマンコラ(AMANKORA)へ視察に行ってきました!

アマンコラ

2004年にブータン王国にオープンしたアマンコラは、パロ、ティンプー、プナカ、ガンテ、ブムタンの5つのエリアに点在し、それぞれのエリアを巡礼するようにまわることで、ブータンの手付かずの自然やチベット仏教文化を体験するというユニークなスタイルの旅を提案しています。

アマンコラについての詳しい情報はこちら

アマンコラ・ティンプー

アマンコラのスタッフが空港にお迎え

伝統的な民族衣装に身を包んだアマンコラスタッフに迎えられ、1日目と2日目はブータンの首都ティンプーに位置する「アマンコラ・ティンプー」を訪れました。1日目にはなんとワンチュク国王夫妻を実際にお見かけすることもできました!

◎お部屋の様子

アマンコラ・ティンプー内はウッド&ホワイト&ブラウンで統一されていてとっても落ち着く雰囲気♪ 世界中のどこのアマンを訪れても感じる「まるで自宅にいるよう」な気持ちで、ゆったりと寛げます。

今の時期の寒さは現在の日本と似ており、セーターやダウンに防寒グッズが必要です。アマンコラ・ティンプーの各客室やダイニングなどには膝掛けやストーブなどの防寒対策が用意されていました。アマンコラ・ティンプーが位置するのは標高2000m超のところなので寒さは厳しいですが、澄んだ新鮮な空気がピリッと心地良かったです。

ティンプーの自然や市内見学を楽しめる1時間程のガイド付きトレッキングがオススメですよ。

◎伝統舞踊

アマンコラのツアー

◎成田発着
◎羽田発着
◎関空発着

旅行日数や5つのアマンコラのうちのどこに宿泊したいかなど、お客様のご希望に合わせてツアーのアレンジが可能です。お気軽にお問い合わせください。